新しい扉を開きましょう!
逸品の心を学ぶアカデミー

『 The Grand Tour 』

2020年は思いもよらぬことで変化を余儀なくされた年でした。

コミュニケーションや普通の暮らしにまで影響を及ぼし直面したこの大きな課題に人類全員が戸惑い、迷い、不安になる毎日が続いています。

その混乱の中、皆に平等に与えられたのが「考える時間」でした。

 

答はすぐには出ませんが、私達は考え、学ぶことが出来ます。

ご一緒に学びながら「生きる小さなヒントを探す心の旅」に出ませんか?

 

『逸品』と呼ばれるものには、職人の魂、心意気、人生そのものが息づいています。

そのことが伝統を重んじながら革新へ導いていく道標となり、何十年も何百年も受け継がれ、

いつの時代も私達を魅了します。

この度、Drawing Room Glanzでは『~The Grand Tour・大人の修学旅行~』を皆様にお届け致します。

その道を究めた講師の方々には存分に逸品の心を紐解いて頂くレッスンをお願い致しております。

今日の貴方の学びが救いとなり人生を輝かせ、そして一人一人の想いを繋げることが、未来を築いていくことを信じて。

Grand Tourとは 詳細はこちら

 

*尚、こちらのレッスンは体感をして頂くことを重んじている為、全て講師との対面形式です。

    リモートレッスンは致しておりませんことをご了承願います。

 

    生徒様へ安全と安心をお届けする為に、Drawing Room Glanzのサロンはもとより設定する全ての会場において

    密集、密接、密閉を避け、衛生管理に細心の注意を払う会をご用意致します

    また、全てのレッスンにつき、キャンセル料は頂きません。

​ キャンセルの場合には出来るだけ早いご連絡をお願い申し上げます。

Lessonのご案内

<<旅先はフランスとイギリス>>

「オールドバカラ誕生250周年 Part 1」      京 都

 

講師 : 井村美術館・京都美商ギャラリー     大野 聖子 氏

 

1月28日㈭  13時30分より

京都市左京区・井村美術館、京都美商ギャラリー   定員 8名

 

満席 会費 A: 12,000円 (受講料、アンティークバカラ資料本、税金を含む)

満席 会費 B: 16,000円 (11:30より無碍山房でのランチ付)

* 詳細はお申込み後に改めてご連絡致します。

 

~第一幕~

1764年のフランス・ロレーヌ地方のバカラ村に出来たバカラ。

まずは、250年続く歴史の中でも、20世紀初頭、職人の技術が最も華やいだ期間に作られた作品を直接ご覧頂きます。

 

そしてフランスクリスタルの歴史はもちろん、同じ時代、ライバルだったサンルイ社との違いや、アンティーク(オールド)のクリスタルの見分け方などをお伝えします。

 

~第二幕~

産業革命以降、貴族階級の没落より始まったハウスセール(競売)。

その精神はオークションとして現在でも受け継がれています。

 

目利きになるには自分自身の目を養うことが大切! 

なんと今回はシークレットの模擬オークションも開催!

 

そして最後は次回に続くべく、ジャポニズムの作品をご覧頂き、歴史と美術の関係を少しだけご紹介致します。

《クラフトジンを愉しむ会はPart 2のアフターレッスンに移行します。日程は改めてご連絡いたします。》

レッスンの後には日本産のボタニカルにこだわったクラフトジンが楽しめる「季の美ハウス」のメンバーズルームにてお寛ぎ頂きます。

​あの幻の女王陛下のクラフトジンも登場!?

 

皆様の御参加を心よりお待ち致しております。

 

<<旅先はイギリス>>

麻子先生が語る“ THE 英国紅茶 ”

  「イギリスで現在飲まれている紅茶とその理由 」 神 戸 

 

講師:Infuse Tea ・ティーアカデミージャパン スチュワード 麻子 氏

                                                                                                     

 

4月26日㈪  (日程が変更となりました!) 

第1回目Party 10時30分より12時30分  

第2回目Party 14時より16時      

各回 定員 8名

 

神戸市東灘区 Drawing Room Glanz

会費 : 12,000円 

(受講料、クリームティー代、税金を含む)

​* 詳細はお申込み後に改めてご連絡致します。

 

麻子先生からのメッセージです。

 

「イギリスの紅茶、日本で捉えられている優雅なイメージと、データで見る事実との間に本当は何があるのかご存知ですか?

質の良いお茶や昔ながらのイメージは決して消えたわけではなく、外からはなかなか見えないところに息づき、

また別の形で進化もしています。

そんなイギリス人の生活の中身を知ると共に、在英21年のティーのエキスパートが皆様からの色々な疑問にお答えします。」

 

*イギリス人はなぜ紅茶を飲むのか。

*英国紅茶の簡単な歴史と経緯。

*イギリスで最も広く飲まれているブレンドには何が入っていて、どのように作られている?

*現在のイギリス人の様々な紅茶の飲み方

 
 
FB_IMG_1608477727814.jpg
_20210102_133245.JPG

<<旅先はイギリスとスペイン>>

 

「 エリザベス女王気分で楽しむシェリー酒レッスン 」 神 戸

 

講師:シェリーミュージアム    中瀬 航也 氏

                                                                                                     

 

3月13日㈯  14時より   (日程は変更となる場合もございます)  

定員 8名

神戸市東灘区・Drawing Room Glanz

 

 2021年身体健全、開運を祈って。

ご一緒に世界美食の旅へシェリー酒片手に参りましょう!

エリザベス女王の美と健康の秘密をシェリー酒で紐解いて頂きます。

(受講料、テイスティングドリンク、フィンガーフード、税金を含む)

Coming Soon!!(近日募集開始予定です)

<<旅先はドイツとフランス>>

 

​<美・PREMIUM>

~愛する王妃に枯れない花を贈りたい~

ドイツの名窯マイセンとカルトナージュの協奏」   大 阪

                             

講      師:アトリエ レビオ―サ    西村 たまき 氏

ゲスト講師:マイセンリーガロイヤルショップ店長

 

3月18日㈭ 13時より15時   (日程は変更となる場合もございます)  

リーガロイヤルホテル大阪2階 「牡丹の間」

 定員20名 (1テーブルに1名)

会費 : 19,800円 

(受講料、材料費、マイセン・ロイヤルブロッサムのC&S、茶菓代、税金を含む)

 

​* 詳細はお申込み後に改めてご連絡致します。

                    

マイセンのミニ講座を受けながらロイヤルブロッサムで紅茶を愉しんだ後は、

花のレリーフをイメージしたヨーロッパの伝統工芸「カルトナージュ」による

コンパクトレザーミラーをお作り頂きます。

カルトナージュが初めての方でもご安心下さい。

西村先生が優しくご指導くださいます。 

お色はチェリーブロッサムピンクとアンティークエレガントグレーの二色がございますので、お選び下さい。

 

お使い頂きました新品のロイヤルブロッサムのカップは記念としてお持ち帰り頂けます。

素敵な空間でヨーロッパへの旅の魅力をご堪能下さい。

​                                       写真©meissen

 

<<旅先はイギリス>>

 

祝“英国ホテルに魅せられて”出版記念

「 ローザンベリーマナー誕生秘話と今いちおしの英国ホテル 」 米 原

 

講師:COTSWORLD代表取締役 英国建築専門家 小尾 光一 氏

 

5月15日㈯  12時より14時   (日程が変更となりました!)  

定員 20名

米原市・ローザンベリー多和田 ローザンベリーマナー

 

                    

Coming Soon!!(近日募集開始予定です)

 
  • 図2
  • Facebook - Black Circle

Drawing room Glanz

​MAIL ny.glanz@mb3.suisui.ne.jp

Copyright © Drawing room Glanz all rights reserved.